よくあるご質問

1613892_Q.png

どうしてターゲットに対して動画配信が可能なんですか?

1613892_A.png

例えば、「スポーツカーのウェブサイト」をよく閲覧する方には、スポーツカー関連の広告が配信されるように、インターネットの世界では、個人までは特定できませんが、その方が好きそうな広告が配信されます。おそらくそういったご経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

この構造を逆から見ると、広告主様(=御社)が「スポーツカーに興味がある方」へ商品や会社の魅力を動画で届けたいという場合は、ターゲットを絞り、配信することが可能になるのです。

1613892_Q.png

特定エリアに対して動画配信は可能ですか?

1613892_A.png

可能です。スマートフォンの位置情報サービスや、SNS投稿での「チェックイン機能=〇〇にいます。」、パソコンのIPアドレスなどを利用して配信エリアを絞ることが可能です。YouTubeでは、位置情報サービスや検索エンジンGoogleでの検索履歴から推測しているようです。(Facebookでは基本的に実名での登録になるため、居住地等のデータによって詳細ターゲティングが可能です。)最近では、都市部の人流の増減を調べるのに携帯電話キャリアが位置情報を解析するサービスも増加しています。

1613892_Q.png

「マトナカ-動画で採用DX-」の具体的なメリットは?

1613892_A.png

「マトナカ -動画で採用DX-」は、募集フェーズで使用できる「集める動画」と、会社説明会フェーズで使用できる「説明する動画」で構成されます。

「集める動画」の一番のメリットは、なんといってもターゲット学生に「知ってもらえる」という点にあります。YouTubeでの広告配信は、学生へのアプローチには最適と言えます。

また「説明する動画」の最大のメリットは、採用チームの皆さんの負担を軽減することで、意欲の高い学生や共に働きたいと思う学生へしっかりとフォローする時間を作りだし、内定受諾率の向上などが望める点にあります。

1613892_Q.png

どんな動画が作れるのかを事前に相談できますか?

1613892_A.png

もちろん可能です。口頭でざっくりとでも構いませんので、作りたいイメージを教えて頂けたら、後はマトナカよりイメージ案を描いた資料をご提出しますのでご安心ください。作りたいイメージが具体的にあれば是非共有ください。お客様と一緒に作り上げていきたいと思います。

1613892_Q.png

特定の有資格者などへの配信は可能ですか?

1613892_A.png

特定の有資格者のみへの配信は少し難易度が高いと想定されますが、不可能ではありません。ターゲットとなる有資格者がいると思われる母集団を形成する事は可能ですので、テストマーケティングを繰り返しながら進行できれば、ターゲットへリーチする事は可能と考えます。

マトナカでの成功の具体例としては、関西エリアでの医療機関様があります。4媒体を使った採用活動が不調の中で、マトナカによる採用ホームページへの求職者導線を構築した例があります。

1613892_Q.png

法人SNSやYouTubeチャンネルはないのですが‥?

1613892_A.png

大丈夫です!SNSアカウント開設やYouTubeチャンネルの設定をマトナカが代行することもできます。マトナカが代行してチャンネルを開設した後は、YouTubeアカウントのログインキー等はお渡ししますので、ご安心ください。

マトナカのご利用を契機として独自にYouTubeチャンネルの設定を行う企業様や、自社は専門分野に集中したいという企業様であれば、マトナカにお任せ頂く場合もあります。オススメとしては、少し面倒な開設だけマトナカにお任せ頂いて、その後の運用は自社で行う形式が良いかと思います。

1613892_Q.png

広告期間はどのくらいが良いのでしょうか?

1613892_A.png

2週間の動画配信を一つの目安としてオススメしております。YouTube広告の配信システムを使い弊社が設定したターゲットに向けて配信しますが、配信のシステムがフル稼働するのに3〜4日程度かかります。この期間ももちろん動画配信は行われますが、フル稼働状態までの期間を考えると、2週間で一度配信実績を確認して、次の戦略を検討することをオススメしております。その後は1週間単位での広告のみの延長もできますし、広告終了後も、御社に動画は残っていますのでご安心ください。(広告終了後、2ヶ月後に動画を見たという問い合わせがあったとお客様からのご報告もございます。)

1613892_Q.png

2週間の動画配信でどのくらいの効果があるの?

1613892_A.png

業種やターゲット母集団によって異なりますが、効果・実績例としてはまず下記が挙げられます。

事例1:建設業様(東京)

ターゲット:建築学科の学生のみ

宣伝媒体:YouTube(2週間)

視聴数 :28,677回

視聴率 :22.95%

LP導線数:636

事例2:クリニック様(関西)

ターゲット:歯科衛生士、歯科助手の女性

宣伝媒体:YouTube(2週間)

視聴数 :3,651回

視聴率 :9.28%

LP導線数:192回

※メイン配信はインスタグラム

その他、より具体的な実績や効果関しては、お気軽にお問い合わせください。

1613892_Q.png

作った動画は自由に使えるのでしょうか?

1613892_A.png

期間の定めなくご自由にお使いいただけます。ただ制作した動画の中に、マトナカから提供させて頂いた楽曲や動画素材がある場合、その部分だけを切り出して他用途に転用したりすることはご容赦ください。一部のご提供素材は、劇場公開やTVCMでの使用ができない場合がありますが、その場合はご一報くだされば対応いたします。

1613892_Q.png

マトナカと他社さんとの違いはなんでしょうか?

1613892_A.png

大きく3つ挙げられるかと思います。

1、一番の大きな違いは、動画を制作するだけでなく、YouTube広告を使って「動画をターゲットに届けられる」という点です。動画を作っても「誰にも見られない動画=効果が薄い動画」が多くなってきていますが、マトナカはターゲットに届けるまでお客様と並走いたします。

2、また昨今よく見かける「サブスクリプションサービス」ではないため、騙し討ちのような自動更新も一切ありません。

3、最後に、「企業ドラマ制作」や「バーチャル説明会」など、お客様のブランディングにまで活用できる、他社にはないオリジナルプランを有している点が挙げられます。

この3つの特徴を活かしマトナカは、お客様の「動画で採用DX」を達成し、採用成功へ向けて並走します。

その他ご不明点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。